スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃カメラ飲みました

今日、胃カメラを飲んできました。
美味しいものではありませんが、めちゃくちゃ拒絶するほどでもなかったですよ。
看護士さんから、あらかじめ「よだれをタラタラ流して良い」と、言われたので、
とても気楽でした。

なぜ、胃カメラ?・・・と、言いますと、
そもそもは、1か月ほど前のことになりますが、
風邪気味だったので、こじらす前に薬を飲みたいと思って病院へ行きました。
7月末から8月いっぱい、児童館の放課後児童クラブ(学童保育)で働くことになったので、
「風邪なんか、ひいてられない」という感じだったのです。
病院へ行くのが早すぎたのかな?
よく分かりませんが、病院で出してもらった薬が効かなかったのです。

「この薬が効かないということは、風邪じゃあないですね」と、驚かされて、
血液検査、肺のCT、そして今日の胃カメラ・・・
と、いうメニューが用意されたってわけです。

血液検査で、腫瘍マーカーの数値が高めで、
まあ、乳がんをやっておきながら、今まで人間ドッグも受けずにきたので、
がんの転移を疑うのも当然ですわね。

児童館のお仕事は、楽しくて、やりがいもあったから、休まず行っちゃいました。
8月中旬以降は、市販の咳止めを飲んだり、トローチをなめたりしながらね。

胃カメラの結果は、異状なし。
ポリープは3つ見つかりましたが、悪いものではありませんでした。

ん~~~、で、この咳の原因は、いったい何?
てのは、よく分からないのですが。
医師に伺ったら「まあ、咳は多少残りますね」と、前に撮った肺のCTを見せてくれました。
咳に関しては、しばらく「様子見」ってことね。

50年来、酷使してきた肺や胃は、ちゃんと正常なことが分かることができ、
今回は、良い機会でした。
これからは、肺や胃には、50代にふさわしい優しい対応をしてあげたいと思ってます。

一方、この咳、勝手な自己診断としては、
家のホコリ、児童館で大声を出したこと、やらねばいけないことへの自責、家族への気遣いなどなど、
ようするに、たまったストレスが原因なんじゃないかな?
普段なら平気でいられるのに、免疫力が落ちてるから、症状として現れる。
体がSOSを出してんのよね。
そういえば、最近あそんでないもんなあ、ヤバい!

・・・で、
結局のところ、お医者さんは、疾患を診て、見えた部分を直してくれる技術屋さんかもね?
と、思いました。

だから、自分自身しか出来ないことは自分でするしかないわけ。
ランニングして免疫力を高めるとか、本を読んで豊かになるとかね。

この処方箋に気付くことができたのは、
私だけの力じゃなくってね、
私の話を聞いてくれる人、
私に話しかけてくれる人、

そうです。あなたが居て下さったからなのです。

おかげさまです。感謝してます。
ありがとうございます。
スポンサーサイト

3/10名古屋ウィメンズ完走


 

ここまでこれたー    
乳がん
 10年目に突入
    感謝

背中に書いた、このメッセージのおかげ。

元気をあげたり、もらったり。

レースの間、多くの女性に声を掛けられました。
(女子マラソンだから、当たり前か~)

「私は、2年目ですが~」
「私は、このマラソンを走って治療方法を決めるんですが~」
「私は、大腸ですけど~」
などなど・・・
声を掛けて下さる皆さんの感動ぶりを見て、
メッセージを書いて走って良かったなあと、思いました。

意味のある大会になりました。

皆さん、また来年も、この大会で会いましょうね。

んん?
ところで私は、何人のガン患者さんに抜かされたんだ?

今度は、ちゃんと練習してから走ろ。


名古屋ウィメンズマラソン


Tシャツできあがりー(^O^)

明日、後ろ姿はコレで走ります。

リレーフォーライフ岡崎


ルミナリエ、点火されました。


検体検査結果

先日の血液検査の結果を聞いてきました。

異常なしでした。

でも、なぜか、γ-GTPの数値がめちゃ高い。
基準範囲の倍以上。
過去の3倍。
飲み過ぎかなあ?
ヤバいなあ。

まさか、
走り過ぎなんてことはない よね ?(^O^)

主治医に「フルマラソンに行ってきます」
と、伝えたら
「ケガしないように行ってきて下さい」
と、ニッコリでした。

乳がん発覚から8年目

今日は、いつもの半年ごとに行う血液検査に行ってきました。
結果は、来週です。

6年目、7年目、そんなに気にしていませんでした。

日頃、がんだなんて、すっかり忘れていたくらいです。

「がん」ってことを、思い出しても、
「なるようにしかならんわぁ。なるようになるわ」
って、かる~~~く考えてました。

でも、この8年目だけは、何事もなく早く過ぎ去ってほしい。
そんなふうに思います。

中学校からの親友だったマキちゃんを思い出します。

マキちゃんは、私と同じ乳癌で、8年目に転移が見つかり、
そののちに他界しました。

亡くなる2日前、しっかりお話ししました。

あのときのことは、はっきり覚えています。
忘れることはできません。

「生」に対して、こんなに執着があったことに、私自身、とまどっています。

走りたい! 名古屋ウィメンズマラソン。

来年も、再来年も、ずっと、ずっと、長野の山を走りたい!

北海道も、沖縄も、走りたい!

カンボジヤ、ソウル、香港も、走りたい!

乳がん検診のこと

お久しぶりでございます。

長らく更新をさぼっておりました。

更新しようと思って、管理画面に、久方ぶりに入ってきました。

ちょっと、ここらで、乳がん検診について、ひとこと。

ピンクリボン運動では、女性の皆様に自己検診や、マンモグラフィーなどをお勧めしています。

おっぱいのシコリ≒乳がん、とは、限りません。

シコリを自分で発見して、乳がんだーーーって、思いこんで悩むより、
乳がんじゃなかった~と、安心するためにも、
シコリを発見したら、早めに検診しましょうね。

「シコリを見つけた」と、お友達から相談を受けたことがありますが、
検診の結果、乳がんではありませんでした。

乳がんでなかったら、早めに安心できるし、
乳がんだったら、早めに治療ができる。

どっちにしても、早めの検診が良いわけですわなぁ。

ランチ

がん友の輪に入れていただき、ランチしてきました。

この歳になって、新しいお友達ができるって、
ほんとうに、ありがたいと思います。

生きてるな~
と、感じる、ステキな方たちでした。

自分の病気を受け入れながら、一生懸命子育てなさる姿には、
エールを送りたくなりました。

そして、彼女たちの前向きな生き方からは、元気がもらえました。

楽しいお話の後半は、海外旅行の話題でもちきりでした(笑)

同病だと、好みも似てるのかなあ?
好みが同じだから、同じ病気になるのかなあ?

海外旅行・・・
行きたい場所や、目的が、おんなじだったーーーー(^^;

自分にごほうびの涙

今日も、走ってきました。

今日の空気のにおいが、
あの日に似ていたせいだろうか?

なつかしい、あの場所まで、走っていける気がした。

あの場所というのは、
息子が何度かサッカーの試合をしたグランド。

ちょうど1年前のこの季節、県大会出場を決めたのも、
あのグランド。

先輩と一緒にできた最後の試合も、あのグランド。

PK戦で、負けたこともあったけど、
勝ったこともある。

泣いたり、笑ったり、叫んだり、
そう、勝ったり、負けたり、
うれしい思い、悲しい思い、いろいろあった。

今年の春、息子は受験を控えサッカー部を引退し、
もう、行くこともないグランド。

試合の朝は、息子と友達を車に乗せて通った道を、
今日は、一人で、自分の足で走っていった。

坂を上って、下って、どんどこどんどこ。
1時間8分で、到着しました。

なつかしい!

グランドには、あの日のイレブンは居るはずもない。

でも、たしかに、あの日は、ここに居たのだ。

試合の名場面が、走馬灯のようによみがえってきた。

去年の私は、帽子をすっぽりかぶって、
背中に使い捨てカイロをいくつも貼って。
もこもこに厚着して・・・
それでも、風邪ひいちゃって、
でも、試合だけは、欠かさず観に来たよな~

息子のサッカーの試合を、一つでも多く観たくて、
「がんばれ~」って、叫んでたっけね。

がんの検診結果が良好だと、
「よっしゃー、試合を見にいけるぞ!」
と、心でガッツポーズしたもんね。


・・・そっか~
私も、ここで、闘ってたんだ。

と、思ったとたん、涙があふれ出てきた。

試合をして、頑張った息子の思い出の場所
だとばかり思っていたけど、

私も、あの頃、一生懸命だったんだ。
と、気づきました。

がんという病気と闘い、
抗がん剤の副作用と闘い、
気持ちの起伏と闘い、
不安と闘い、

よく、がんばったよね、私。

一生懸命なときって、
それがイイ思い出になるとか、
忘れられない場所になるとかって、
思いもよらないし、予測もしてないのよね。

でも、一生懸命にやってると、
過ぎ去った後、
そこは、きらきら輝く大切な宝物になるんだね。

がんばりました。
走ってこれるぐらいまで、がんばったんだよ。
と、心で叫びながら、
涙と鼻水でぐしゃぐしゃの顔して走って帰ってきました。

帰路は、途中から、歩いたり走ったりしました。
ちょっと、遠かったです。

行けて、よかった。

がんと生こまい!定例会

*がんと生こまい!【がんといこまい】 
  名古屋弁;がんと生きよう!

昨日、がんと生こまい!のサロンがありました。

とりあえずは、「患者会」なんだけど、
昨日の話題は、「歩く」「走る」

いや、いや、テーマを決めたわけでもないのだけれど、
「歩いてます」「走ってます」
みなさん、口をそろえてそんな話しを・・・

お若い方は、ホントすごい!
「いつかは、フルマラソン」と、
そこまでいくか~~~(^^ 

驚きました。 感激しました。 嬉しかったです。
ほんと、ほんと、びっくりです。
皆さんから、またまた、元気を頂きました。

はじめてお会いしたときの自己紹介では、
「私の部位は・・・」
「私の治療は・・・」
「ここでは、がんのことを話せて安心」
と、そんな感じだったと思います。

でも、なんか、すごいよね。

ウォーキング部門、ジョギング部門、10キロ、ハーフ、フル、
と、みんなで「がんと生こまい!」の帽子をかぶって
一堂に会したら・・・・
なんて、考えてたら、ぞくぞく、わくわくしちゃいました。

「歩くとか、走るとかってことだけじゃなくても、
他にもいろいろ、楽しい企画をしましょうよ」
「それなら、がんじゃない人も、誘えるわ」
と、どんどん、ひろがる、ひろがる。

でも、そういう気持ちって、すごく大事! だよね。

「がんと生こまい!」に、なんとかクラブって、つくっちゃおう。
と、私の目標ができました。

でも、私がやることなので・・・
苦労や、努力は、避けたいわよね。
でっかくても、ちっちゃくても、そんなのはどっちでもいいの。
あはは(笑)そんな感じが良い人が集まってね。

来るものは拒まず、去るものは追わず、
居るもので楽しみましょう!
プロフィール

うぃんく

Author:うぃんく
・・・・・・・・・・・
こちらをご覧ください
 ↓
Wink Home 乳がん手帳

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。