スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョギングMEMO

8分/kmのスピードで、10キロを走れるようになりました。
筋肉痛もなく、肩の調子も良好。

「スピードは気にせず、楽しく、長く」が大事!
と、つくづく感じます。

当面、「1時間20分走る」を継続したいと思います。

そこで、ジョギング初心者の私の経過を、
自己満足も含め、メモっておくことにします。

10/13「一緒に走りませんか?」と、ブログでお声掛け

(散歩に、ちょっとづつ「走る」を取り入れる)

10/18 初めてジョギングを計測
     2キロ;20分(10分/km)

11/9  2キロ;13分30秒(6分45秒/km)
      息荒く、ハアハア、ぜいぜい。

11/13 ゆっくり走ったら、どこまで行けるか計測
     7.5キロ;55分(7分20秒/km)

11/16 もっともっと、ゆっくり、たらたら、10キロに挑戦
     10キロ;1時間20分(8分/km)
スポンサーサイト

11キロ走れました

1キロを走るのに、8分かかるので、
目安として、80分(1時間20分)走れば10キロかな?
と、1時間20分走るのを目標にしてきました。

赤信号は、きちんと停まり、歩道橋は歩いてました。
信号機や、歩道橋が見えてくると、
「おぉ~~あそこで、休憩できるぞぅ」
と、自分に優しく走っておりました(^^;

昨日、信号機もない、歩道橋もない。
なんと、まあ、休憩できないコースを走りました。

その分、多く進めたせいか・・・
1時間20分で、11キロ走れちゃいました。

実際のマラソン大会は、赤信号や、階段はないだろうから、
とても良い経験になりました。

休憩できないランニングコースを伝授してくださったFさん、
ありがとう。 感謝。

温灸

先日、お友達(一回り近く年上の女性)に、
温灸に連れてってもらった。
予約制で、全身の治療をしてもらえる所でした。

「乳癌の手術でリンパを切除してるから」とか、
「抗がん剤で抵抗力が落ちたから」とか、
「免疫力を温灸であげられるよ」とか、
「肩が、痛いんでしょう」とか、
ずいぶん前から、ず~っと、心配してくれて、
ず~っと、誘って頂いてて、ようやく行ってこれました。

心配してくれる人がいるってのは、
ホント、ありがたいです。  感謝してます。

最初に問診があり、
乳癌の手術と、その後の経過、
最近走ってることも伝えました。

温灸の治療では、
お線香を入れた筒で
ツボを押したり、マッサージしたりしながら、
お線香の減り具合や、ツボや皮膚の状態などで、
診察をしてもらいました。

「体は、良い状態で、バランスも良い」そうで、
「温灸に通う必要はない」とのことでした。

とても嬉しい結果だったのは、
午前中に10キロ走った日の午後に行ったせいかな?


本日のジョギング10.1キロ  1時間20分

走ってますよー

今日は、休日だったので、
朝、走ってきました。

やっぱ、走るのは、
朝の方が、気持ちいいっすね。

歩く人に追い越される。
歩いてる人を追い越せない。
そんなスピードなんですけどね。
走ってるわけですよ。

走るとね、体の芯から暖まり、
じわ~っと、汗がでてきて、ホカホカするんです。
スーパー銭湯で、まったりしたり、
岩盤浴で、うっっとりしたりするのに似てますよ。

乳癌の手術をするまでは、
私、スーパー銭湯が大好きで、
ちょくちょく1人で行ってました。

乳癌の手術をして、片乳になり、
見られるのがイヤだというよりは、
見た人が不快になるのが申し訳なくってね、
一度も行ってないんです。

「あんなんで、来なくていいのに~」
と、思われるんじゃないかなぁ?って、心配で、
行けないのです。

でも、もう、だいじょうぶ。
走ってるから、
スーパー銭湯に行かなくても平気です。

一昨日
歩いたり、走ったり、呑んだり、歩いたり;10km.

昨日
ジョギング;40分 5km.

今日
ジョギング;1時間20分 10.9km. 

走るの気持ちいい

ん~~、私、走るのが好きだったなんて、
自分でも、ちょっと意外なんだけど、たのしいよ。

走ってみよかな・・・
と、ふと思って、
散歩に「走る」を加えるようになって、
1ヶ月ちょっとが過ぎたかな?

先日は、せっかく、1時間20分も走れたので、
そのペースを忘れないように、
ちょくちょく、1時間20分、走っておきたいと思います。

いつか、1時間20分で、20キロ走れちゃったよ~~~
なんてことになっちゃったらさぁ、
そのときは、ハーフマラソンに出れちゃうよね(^o^)

で、当面の予定を立てました。

マラソン出場予定
2008年12月14日 東海シティマラソン2km.
2009年1月11日 名古屋市庄内緑地公園5km.
      1月18日 北名古屋市10km.

当面の練習
毎日、ちょっとは歩く
周に2~3度、1時間20分走って、走った距離を記録する。

守ること
続けてたくさん走らない(たくさん走った翌日は休息)
ペースはあげず、疲れたら休む。
無理しない。


昨日のメモ
ジョギング;1時間20分 10.7キロ
ウォーキング;40分




私の挑戦

昨日、初めて、10キロ走りました。
1時間20分かかりましたが、
まだ、始めたばかりなので、
タイムを気にするのは、まだまだ、先のお話です。

おかげさまで、
初めて2キロを走ったときに襲った肩の痛みは、
あの1回限りです。
足腰にも、痛みはなく、この調子で、
たらたらと、ジョギングを続けていけそうです。

どうして、10キロにこだわっていたかと言うと、
じつは、わたし、
1月18日(日)第25回北なごや新春チャレンジマラソン
10キロにエントリーしました。

どうして、そんな無謀なことになっているかと言いますと・・・

ジョギングを継続して、愉しむために、
近隣のマラソン大会に申し込みをしておこうと思い、
数日前、大会を探していました。

日程と、場所の条件は、
今年受験生の息子を、模試やら、補習やらに
送り出してから行ける所。

そんな条件に合うのは、なかなか、ないのですが、
1月18日(日)センター試験2日目にビンゴなのが、
ありました。

息子の、本番の日です。

ちょっと、迷いましたが、
「これなら、息子を送り出してから、間に合う」
「10キロにして、その日を目標に頑張ってみるか?」
「そうだ!息子よ。お互い頑張ろうぜ!」
てなわけで、10キロにしちゃいました。

私が、10キロを時間内に完走することが、
息子の受験の手助けになるわけではありませんが、
この際だから、
受験勉強を頑張っている息子に便乗です(^^)

昨日も、机に向かう息子を背に
「10キロ目指して、いってきま~す」
と、靴の紐を結び、出かけたわけです。

カレンダーに、あと何週間・・・と、数字を書き込みました。

ランニング初心者

ランニングを始めるにあたって、いいものを見つけました。

RUNNET
ここの「初心者集まれ」というコンテンツは、
とても参考になるし、励みにもなります。
「スピードより、走る距離や回数を少しずつ増やし、
 より長くたくさん走れるように・・・」
と、分かりやすく、無理のない内容が書いてあります。

BEST RUN!
周に一度届くメールマガジンです。
バックナンバーを覗いてみました。

とにかく、大切なのは、、
無理をしない。 楽しく走る。 休養する。 ってことみたい。

そこで、私、さっそく、今日、
たらたら、たらたら、10キロ走れないかなあ?
と、挑戦してきました。

たぶん、私のスピードは、
時速8キロも走れてないだろうから、
1時間20分くらい走っておいたら、10キロかな?
と、思いながら、走ってきました。

もちろん、つらくなったら、歩くつもりでしたが、
楽しくて、気持ちよかったので、
1時間20分、いけましたーーー\(^o^)/

帰宅後、
ジョグノート
ログインして、距離を調べました。

ジョギング; 10.1km. 1時間20分 (^^)かろうじて・・・ 

ドッジ集会

今夜は、ドッジボール母と、久しぶりの宴でした。

ドッジボールだけの、
ほんの短い接点しかなかった私も、
宴にお誘い頂けることに、感謝、感謝です。

とても気のいいメンバーで、
今日も、ホント、楽しかった。

ドッジボールとの出逢いは、
今から7年前、息子が小学生のときのこと。
「ナゴヤドームの大会に出たいのだけれど、
メンバーが足りないから、入らない?」
と、誘って頂き、入部。 即、レギュラー。

お世話をして下さるお母様方は、
皆、平日はフルタイムのお仕事をし、
休日は、子どもたちを試合会場に送迎。

社会の荒波にもまれながらも、
それぞれポリシーを持ち続け、素敵な女性ばかり。

息子がドッジボールをしていた頃の私は、
休日の朝は、ほとんど二日酔い状態で、
試合会場に着くなり、ベンチを捜し求め、
あるときは、横たわり、
試合開始時刻まで、居眠りをしていた。

こんな私と、やんちゃな息子をも、
ドッジボール母たちは、優しく迎え入れてくれた。

とても居心地のよい環境だった。

息子が、サッカーを始めたきっかけも、
じつは、ドッジボールのおかげだ。

ワールドカップで、周りは盛り上がっていた頃、
休日になると、近所の少年たちは皆、サッカーに出かけ、
ドッジボールを卒業した息子には、遊び相手がいなかった。

友達と遊ぶためには、息子もサッカーをしなくてはいけない。
そこで、息子は、
「ドッジボールをしてたから、僕、キーパーをやるよ」
と、少年サッカーに入っていった。

小学校6年の秋だった。

なり手が居なかったBチームのゴールキーパーを引き受け、
運よく、敢闘賞をもらった。

それが、彼のその後の出逢いに、
多大な意味を持つことになった。

成長していく息子の人生が、
もちろん、私の人生にも、大きく影響していることは、
言うまでもない。

息子も、私も、周りの皆さんに育てて頂いております。
まだまだ、成長の途中です。

手づくりめっせ

京都へ行ってきました。
紅葉には、ちょっと早かったけれど、黄葉がきれいでした。

でも、今回、京都を訪ねた第一の目的は、
黄葉でも、紅葉でもない。
目指す先は、手づくりめっせの「ホビっ子ランド」

毎年、名古屋でも「ハンドクラフトフェア」が開催されていますが、
その中の子ども手芸体験コーナーに、来年は私も関ります。
そこで、京都にいいネタがあれば、ぜひ頂きたい・・・
という思いもあり、日帰り(新幹線)で行ってきました。

名古屋で行われているハンドクラフトフェアに比べると、
京都の会場は、ちょっと小規模で、人出も少なかったので、
ゆっくり、じっくり拝見できました。
名古屋の会場でお会いした方も、いらしてました。

京都タワー

夕暮れの京都タワーを見上げられるだなんて、
ホント、おかげさまです。

この時間、ここに居られることに感謝。
そして、ここまで来れたことに感謝です。

私の手芸がらみのボランティア活動は、
突然降って湧いた話しではなく、
今までの出会いや、経験の上に出来上がった
集大成と言えるのかも知れない。

思い起こせば、自分の子どもを育てることからスタートして、
大きなことを目指してきたわけでもなく、
身近なことを、片付けていくだけが精一杯で、
出逢った人々に支えてもらって、助け合ってきた。

時期によっては、子育て支援ボランティアだったり、
音楽活動だったり、マップ作りだったり、
男女共同参画だったり、老人介護福祉だったり、
そう言えば、着ぐるみを着たこともあったなあ。

それが、いつのまにか、こんな所にたどりついてた。

ありがたいな。

人生には、いくつかの出逢いがあって、
一見、偶然に見えるそれらの出逢いを、
知らず知らずのうちに、大切に積み重ねたり、繋げたりして、
ミラクルが起きたりするんですね。

そして、出逢いに感謝して過ごしていると、
また、どこかで素敵な出逢いに遭遇できるのです。

だから、
出逢いに感謝する触覚を失わずにいたいものです。

私だって走れるんだ(^^)

歩くのは、1時間でも平気なのに、
走るのは、1時間って、と~んでもない。

そこで、どうして、走れなくなるのかな?
と、考えてみたら、
足が痛くなるとかではなくて、
息が、ハア、ハア、苦しくなっちゃうのよね。

・・・だったら、苦しくならないように、
もっともっとゆっくりのペースで走ったら
1時間でも走れちゃうのかな?

と、思いつき、
苦しくなるたびに、ペースダウンを繰り返して走ってみよう!
と、さっそく今日のお昼、挑戦してみました。

最初の10分は、
ハア、ハア、・・・ペースダウン。
ハア、ハア、・・・ペースダウンの繰り返し。

途中、20分、30分は、時計も気にせず、
たらたらのペースで順調。

40分経過あたりから、
「何分経ったかなあ?」
と、時計が気になったので、
「早さ、距離は、気にしない、気にしない」
と、自分で自分に言い聞かせながら、たらたら走りました。

55分経過で、
この先の5分は、と~っても長く感じそうな予感がしたので、
本日は、これで、終了にしておきました。

今日は、帰宅後
ここにログインして距離を測りました。
 ↓
ジョグノート

時速8キロのジョギングが、
やっとできるようになってきたって感じですが、

ちょっとづつ、ちょっとづつ
走れるようになって、うれしいです。

ウォーミングアップのウォーキング;1.5km.
ジョギング;7.5km.55分
クールダウンのウォーキング;1.5km.
プロフィール

うぃんく

Author:うぃんく
・・・・・・・・・・・
こちらをご覧ください
 ↓
Wink Home 乳がん手帳

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。