スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨のマラソン大会

3月22日(日)
朝から、雨。
雨用のジョギングウェアなんて、持ってないよぅ。
マラソン大会、どうしようかな?
参加賞だけもらって、棄権しよかな。
と、考えながら、とりあえず出発。

迷ってるわりに、現地到着は、受付開始前(笑)

受付を済ませてから、スタートまでの、あの雰囲気も、
なかなかイイもんです。

せっかく来たんだし、走っちゃおかな~
こういう機会がなければ、雨の日なんか絶対走らないもんな~
雨の日の大会も、経験しとこかしら(^^)
と、そんな気分になってきました。

競技場のトラックがスタート、ゴールだなんて、
いい感じだし~

・・・と、いうわけで、

「寒い、寒い」
「わ~、降ってる、降ってる」
と、スタート位置に移動していく集団に、私も混ざって一緒に移動。

なんと、大半の方が、雨用のウェアでもなく、普通でした。

どしゃぶりの中、号砲。

おかげさまで、途中で、小雨になりました。

冬の雨は、きっついだろうけど、
春先ですしね。

雨の中を、走ってる自分が、嬉しかったです。

バスに乗って、電車に乗って、
雨の中、マラソン大会。
その、非日常の緊張感が楽しかったです。

今回の10キロは、
始め、ゆっくり(ゆっくりすぎたかも?)
上り坂で、数人抜けました。
下り坂は、スピードアップ。
最後の最後(200メートルくらい)スピードアップ。
楽しかったです。

結果は、1時間3分。
ありゃりゃ、またもや退化。。。
楽しく走って、結果が良いとは限らないのね。

次回の目標は、「1時間切り」

あら? この目標、前にも言った気が・・・

って、言うか、前に達成したのにーーーー

マラソンって、おもしろいね。
スポンサーサイト

更新できない言い訳

手づくり講師ボランティアの団体を立ち上げて、2年経ちます。
これまで、地元密着型で、細々と活動していましたが、
6月に開催される大きなイベントに関ることになりました。

おかげさま、おかげさま。

イベントの準備で、人とお会いして、打ち合せをすることが多くて、
ここんとこちょっと、心臓がパコパコしております。
(不慣れでもって、期待と不安、そわそわ、わくわくです)

人にお会いするのが忙しい・・・と、いうよりは、
瞑想にふけったり、休憩したりする時間が増えたので、
時間が足りない・・・と、いう感じです。

私、最近、ようやく自分のことが分かってきたのですが、
新しいことを始めたり、新しい人に会ったりすると、
瞑想したり、休憩したりの時間をたくさん必要とします。

そこで、何かを削らなくてはいけなくて、
パソコンに向かうのが後回しになっていました。

え~っと、ご報告、遅れてしまいましたm(_ _)m
今週、術後5年目の検査結果が出ました。
異常なしでした。 おかげさまです。 ほっとしてます。
6年目に向かって、GO!

いろいろ、いろいろ、周りに居てくださる皆さんのおかげです。
今後とも、よろしくお願い致します。

箱入り娘

ウチの猫、最近、このダンボール箱がお気に入り。
箱入り娘

寝返りは、うちづらそう。
頭の置き場にも困ってそうなんだけどね。
箱入り娘2

なぜだか、自ら箱の中に行き、
ほとんど、私が知る限りでは、1日中箱の中で過ごしてる。

一見、小さな箱に、あら、小さな子猫・・・
と、思われがちだけれど、
いや、いや、とんでもない。

段ボール箱は、それほど大きくはないが、小さくはない。

猫は、けっこう、でかい。
電池で動いている訳ではありませんが、
どれくらい大きいいか、ご理解いただくために、
猫のお腹に単3形アルカリ電池4本を乗せてみました。
箱入り娘3

もうすぐ春ですね

昨日、マラソン大会以来、初めて10キロ走ってきました。
タイムは、すっごく悪かった。

自分でも分かるくらいに、
ぜんぜん足が上がってないし、胸は張れてない。

また、ここから、やり直しかな。
それにしても、ほ~んと、走りづらくてね。
あっれ~? なんで~?
と、ちょっと、笑えてしまうくらいに、変な感じ。

でも、まあ、それは、それで、
「走る距離が延びたよ」
「苦しくなくなってきたよ」
「少しづつ速くなったよ」
って、喜んでたのを、また味わえるってこと?
と、思うと、
やっぱり、ちょっと、笑えてしまうくらいに、変な感じ。

まあ、走り始めて、まだそんなに長くはないわけですから、
これから、これから、ゆっくり、ゆっくり。ですよね。

さて、桜の開花予報が出ました。
私が住んでるこの辺りは、
3月22日開花。3月29日満開だそうです。

春ですね~

1月1日元旦は、「さっぶいな~」としか感じてないのに対して、
年度替りの時期は、
「さよならと、出逢い」「卒業と、門出」「満開~散る」
私は、そんな習慣が、すり込まれちゃってて、
春がやってくると、心臓が、ぱこぱこしてしまうんです。

追い立てられてるような、焦りを感じながら、
結局は、ぼんやりとして、何も手につかない。

乳癌の手術をしたのも、新学期早々だったので、
「術後○年目」という節目も、この季節にやってきます。

寒いような、暖かいような。
嬉しいような、悲しいような。

あ~、春ですね~。

(昨日のジョギング)10キロ;1時間12分

五条川マラソン

マラソン大会
10キロ;58分56秒で完走。
目標の「1時間切り」、かろうじて達成。

レース展開は、大失敗。

始めの2キロ、飛ばしすぎてしまいました。

スタート地点から、1キロは、けっこう混雑してて、
背が低い私は、埋もれてしまい、人を縫うように走り抜けました。
そのままの勢いで、2キロ地点で時計を見たら。
「え~~~?」と、目を疑うくらい、いつもより速いスピード。

(このまま行けば、55分を切るのも夢じゃない。ヤッホー)

3キロ地点で、苦しくなりましたが、
(体が慣れれば、大丈夫。このまま行こう)

ところが、そんなに甘くはありませんでした。

4キロ地点では、脚が悲鳴を上げそうな予感が・・・
(苦しい。まだ半分も来てないのに。どうしよう)
と、不安でいっぱいに。。。

スピードを落としてみても、やっぱり、苦しい。

(よっしゃ!思い切って仕切りなおし!)
と、決意して、
思いっきり、スピードを落とし、呼吸を整えて・・・
(とりあえず、完走を目指そう)
と、初心に返って、たらたら、たらたらと。

5キロ地点がとても遠く感じました。
あとは、残り4キロ、3キロ、2キロ、1キロ、もう少し・・・
と、残りを数えながらゴールを目指しました。

練習の成果はちゃんと出るけれど、
練習してきた以上のことを望んでも無理であることを
つくづく感じさせられるレースでした。

いつも練習しているコースを走る今回の大会では、
気合の入りすぎと、コースを甘く見たのが失敗の原因かも。

それと、
気合で何とかいけるぞーーー
な~んていうドリームは、なさそうです。

気合だけでは、なんともなりません。
練習の積み上げの上にあってこその「気合」なのです。

目標達成ではあるけれど、
また、次の目標ができ、まだ、まだ、楽しめますわぁ。




プロフィール

うぃんく

Author:うぃんく
・・・・・・・・・・・
こちらをご覧ください
 ↓
Wink Home 乳がん手帳

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。