スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見舞い

2008.9.17.

中学生時代から、仲の良かった友達のお見舞いに行った。

中学時代は、同じテニス部で、登校下校、いつも一緒だった。

高校は、違ったけれど、やはり、テニスで繋がっていた。

若い頃は、当時、流行っていたディスコも一緒に行った。

テニスツアーに、スキーツアー、よく一緒に遊んでた。

3年前、彼女は、周りに隠し通そうとしていた乳癌を、私にだけ話してくれた。

彼女は、私も同じ病気だと知り、安心して、話せたんだと思う。

私も、同じ病気だから、安心して、返事を返せた。

今日も、彼女は、いろいろ話してくれた。

家族の方を締め出して、私と2人きりになって、
ようやく本音を話すところは、いかにも彼女らしい。

ここ数日間、彼女を見た誰もが、
彼女に「がんばれ、がんばれ」と、言ったにちがいない。

私も、「がんばれ」と、言うべきだったのかも知れないが、

彼女が話すことに対して、
「がんばったね」「心配いらないよ」「もう、隠さなくていいよね」
などと、返事を返した。

私は、涙をこらえきれなくて、ぐしゃぐしゃだった。


人生をしていると、いろいろありますね。

そして、
その人、その人の、いろいろな生き様があるんだね。

comment

Secre

同病

幼なじみが、同病とは、ふしぎだなぁ。

ふしぎよね。
あたしゃ、この先、
明るく、ほがらかに、がんと生こまい!
プロフィール

うぃんく

Author:うぃんく
・・・・・・・・・・・
こちらをご覧ください
 ↓
Wink Home 乳がん手帳

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。