おへそのただれ(2)

おかげさまで、
おへそのただれは、治ってきてます。

乳癌発覚から、4年半が過ぎ、
もうすぐ、5年経過・・・

周りからは、「5年経てば、完治でしょ?」
と、よく言われる。

わたしも、がんのことを知らなかった頃は、
5年も経てば、大丈夫でしょ。と、思ってたような気もする。

でも、実際は、ず~っと、不安は変らない。

四六時中、おびえて過ごしてるわけでもないし、
できる限り忘れて暮らしていたいと思っている。

けれど、実際、5年目で再発、転移という事例もあるし、
もっと、先に再発、転移もある。

身近にいた同病の友達が、転移をして、
どう過ごしていたかを知っているので、覚悟はしてるつもり。

乳癌は、再発転移せず10年すぎたら、
ようやくホッとできるのかな?

部位によっても目安になる期間は違うし、
進行状態によっても違うけれど、

でも、やっぱり、5年って、節目かなあ?

確かに、私も、今、
「もう少しで5年経過だ、再発転移なしで、6年目を迎えたい」
と、そんなふうに、4年目のときより、強く願っている。

不思議だよね。
強く願えば願うほど、気になるし、不安が増すんだね。

これってさあ、
上から物が落ちてきたらイヤだなあ
   ↓
落ちてこないといいなあ
   ↓
落ちてきたらどうしよう

ってのに似てないか?
そんなの、落ちてきたときに運が良ければ、
誰かが救急車を呼んでくれるかもしれんし、
打ち所が悪けりゃ、それは、それ・・・
って、ことだわなあ。

考えても、考えなくても、結果に差が出ないことに関しては、
あんがい、考えない方が楽チンかもしれないね。

んっ! 走ろっ!

comment

Secre

ひょっとして・・・

おへそのただれの原因は、ランニングの際に体の動きによって衣服が擦れることによって皮膚に影響してるのではないでしょうか?
以前に通っている病院で、10年生存した方が「もう通院しなくて良いですよ」と言われたらしく、診察後に看護師さんに「私はこれからどうすれば良いんですか?」と戸惑った様子で相談している姿を見かけました。一度がんになると、一生再発や転移への不安から消えることは無いと思います。長生きすれば、別のがんにもなるかもしれませんし。だから、うぃんくさんのように走って気を他の方向に持っていったり、そういった精神面での自己コントロールが必要ですよね。(あ、1月11日の春日井エントリーします!!でも、初めてなのでジョギングにします。)

☆Emちゃん

おへそのただれは、やはり、Emちゃんの推測のとおりでした。
擦れないように、ちょっと工夫したら、ほぼ完治しました。
ありがとうございました。

Emちゃんは、1月11日、春日井でデビューなんですね(^^)
私は、同じ日、名古屋で走ってきます。

お互い、たのしんできましょうね。
プロフィール

うぃんく

Author:うぃんく
・・・・・・・・・・・
こちらをご覧ください
 ↓
Wink Home 乳がん手帳

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード