空気のにおい

昨夜のこと、

あれ? 春?

ふと、そんなにおいがした。

におい・・・
それには、温度やら、風やら、陽やら、
いろんなものがうまく調合されて、
以前にかいだことがある、なつかしいにおい。

「それ」を前にかいだ、あの場面が一瞬よみがえった。

予期せぬ「それ」は、
まさか、ここで、「それ」かよ。
と、思うほど、突拍子もなくやってきた。

そう言えば、そんな場面、あったよなぁ。
と、なつかしいのだけれど、
その場面の前後を繋げるには、想像や、作り話で補うしかなく、
うそっぽくなってしまう。

一瞬、よみがえった、あの一瞬が、脳裏に焼きついていたなんて、
なんなんだろう? 

確かにあったあの一瞬が、
私にとっての、春だったのかな。

歳を重ねていくと、いろいろありますね。
忘れていくことも、たくさんあるんでしょうが、
確実に、日々を歩んでるんですね。

なつかしむ「におい」を持っていたことに、
特に理由はないのですが、
うれしくて、感謝です。

五条川の桜が咲くのは、もう間近・・・

comment

Secre

プロフィール

うぃんく

Author:うぃんく
・・・・・・・・・・・
こちらをご覧ください
 ↓
Wink Home 乳がん手帳

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード